2013年03月03日

アフィリエイト講座 | 3−3.コンテンツの質



既にお話したように、価値があるところに報酬があります。


そして、最近の検索エンジンでも、コンテンツの質が求められます。


一般消費者にも求められるコンテンツの質とはどういうことでしょうか。


1.ニーズがあるか

 −トレンドや社会的に求められる

 −ターゲットと目的と対象を絞る

どちらかの方法で「特定の人に価値のあるサイト作り」をしましょう。




2.社会問題を解決する

 −疑問の解決

 −比較検討

どちらかをメインの流れにすることで、

インターネットにあふれ出るたくさんの情報を最低限集めれば

判断材料としての情報が整う手助けをすることも秘訣です。




3.生の体験情報を提供する

一番大事なことは、体験した情報を提供することです。

又聞きくらいの知識ではなく、

臨場感や説得力を出すためには、生の体験をネタにすることが、

コンテンツの質には欠かせない要素になっています。




9回に渡るアフィリエイト講座でしたが、

全体をざっくりなぞるようなものでした。

具体的な部分については随時更新をしていきたいと思います。


最も伝えたかったことは、

やってみる7:勉強と考える3

テーマ決め7:記事を書く3

コンテンツ制作7:SEO3

インプット7:アウトプット3

+データは記録に残す。


ということです。

矛盾しているようですが、

コンテンツとして表現するのは、

「最後の最後」ということです。


はじめる前から勝負は決まっています。

しかし、一方で、はじめなければ分からないこともたくさんあります。

ですから、よく考えやってみて、データを取ってみましょう。

明日のためのヒントになるかもしれませんね。


最後までどうもありがとうございました。


アフィリエイト講座 | 全体の目次

posted by KAKERU at 00:33| Comment(0) | アフィリエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。